便秘が原因の腹痛はこんな感じ

便秘が原因の腹痛

 

便秘が原因で起こりやすいのが、腹痛です。

 

体内に便が溜って腸が十分に働くことが出来ない状態なので、腹痛が起こっても仕方がないでしょう。

 

 

便秘が原因で起こる腹痛にはさまざまな種類があります。
便を出す時に痛みを感じる人もいれば、常に腹痛が起こる場合や、膨満感があるという人もいます。

 

便秘になると、腸内で刃節制するガスを排出することが出来ない状態になってしまいます。
腸に便やガスが溜っているせいで膨張し、他の臓器を圧迫してしまうせいで腹痛を招くことが多いでしょう。

 

また、便秘改善の為に強い下剤や便秘改善用の薬を服用すると、腹痛が起こりやすいといわれています。

 

 

便秘の腹痛は、便秘改善をすることで治ります。
出来るだけ早く便秘を直し、腹痛ともおさらばしましょう。

 

 

しかし、便秘は簡単に改善することが出来ないという人もいると思います。
そんな人は、マッサージをして緩和してみてはいかがでしょうか。

 

お腹が痛い時は、温めるのが一番です。
温かい手で優しくマッサージをするだけでも十分改善効果を得ることが出来ます。

 

また、マッサージによる刺激が腸に伝われば、便意が起こることもあるのではないでしょうか。

 

もちろんマッサージではなくお腹を温めるだけでも効果的です。

 

便秘には定番の乳酸菌