便秘に良い体操

便秘に良い体操

 

何をやっても便秘が解消されない人は、最終的に下剤などの便秘薬に手を出してその場をしのぐ方法を選んでしまうのですが、これは全く便秘解消にはなっていないのです。

 

薬で一時的に便を出したとしても、それはその時だけで次の日からは便秘の日々が始まるのです。

 

そのため、多くの人が便秘薬がないと不安になり常用しているのは、とても怖いことではないでしょうか?このままではどんどん腸の動きが悪くなり、自力で便を出すことができなくなるのです。

 

 

そうならないためにも、食事に気を付け適度な運動を心がける必要があるのですが、体を動かす習慣がない人にとって運動は負担でしかありません。

 

そのような運動が苦手な人でも簡単にできる体操をご紹介します。

 

腹筋が弱いと便秘になりやすくなるので、お腹の筋肉を意識した運動が効果的です。

 

例えば

 

・仰向けに寝て両膝を立て、その両膝を付けたまま左右の床に交互に倒す。こうすることによってお腹がひねられ腹筋を刺激します。

 

・椅子に座った状態で息を止めずにお腹を凹ませる。お腹に手を当て筋肉を感じながらやると効果的

 

 

このように、特別な器具がなくても空いた時間を利用して便秘解消の体操ができるので、ぜひ習慣にしたいですね。

 

便秘には定番の乳酸菌