ガセリ菌

ガセリ菌

 

ガセリ菌は、もともと人間の体内に多く存在している乳酸菌です。
腸内に長くとどまることが出来る乳酸菌であり、食品から摂取しても腸内に入り込みやすい種類だといわれています。

 

酸素の有無にかかわらず育つ、とても丈夫な通性嫌気性菌が、ガセリ菌なのです。

 

 

また、ガセリ菌はビフィズス菌と同じく悪玉菌を抑え腸内環境を整える役割のある善玉菌だといわれています。

 

ガセリ菌を摂取することで、腸内環境が整ったり、免疫力が向上したり、ダイエットに良いなどの効果を得ることが出来ます。

 

ガセリ菌を摂取することで、腸内の悪玉菌を退治してくれます。
悪玉菌は毒素を作りだし、その毒素が便秘や下痢、大腸がんなどの原因になるといわれているのです。

 

食生活やストレスによっても毒素は増えやすくなってしまうでしょう。

 

そんな悪玉菌を倒してくれるガセリ菌は、体内環境を整える強い味方なのです。

 

 

ガセリ菌は、免疫力向上にも良い成分だという研究が進められています。
実際にガセリ菌を摂取することでインフルエンザにかかり難くなったという研究結果が出ている程です。

 

また、ガセリ菌が含まれたヨーグルトを食べるとダイエットに高い効果を発揮してくれるともいわれています。

 

ガセリ菌は、健康にもダイエットにも効果的な、とても良い成分なのです。

 

便秘には定番の乳酸菌