妊娠中のおすすめ便秘解消法

妊娠中のおすすめ便秘解消法

 

妊娠中ウォーキング

 

妊娠中の頑固な便秘を何とか解消したいと思っている人は多いと思います。

 

しかし、妊娠中に一番注意しなくてはならないのが胎児や母体に影響がない方法をみつけることで、簡単に「たぶん大丈夫だろう」と考えずに最新の注意が必要です。

 

市販の便秘薬や下剤を自己判断で服用したり、知識がないのに適当にマッサージをしてみたりすることが流産につながることがあるのです。

 

 

そんな危険がない安全な妊娠中の便秘解消方法をいくつかご紹介します。

 

・適度な運動(マタニティーヨガやウォーキングなど)

 

・水分をたっぷりとる(水やノンカフェインのお茶)

 

・食物繊維が豊富な野菜や海草をたくさん食べる

 

・食後に乳酸菌が豊富なヨーグルトなどを食べる

 

このように妊娠中でも実践できる便秘解消方法はたくさんあるので、自分に合った物を試してみてください。

 

 

妊娠中の便秘に適度な運動と食生活の見直しが必要だと分かっていても、つわりがひどい人や運動を制限される人も少なくないため、もっと簡単な妊娠中でも摂取できる乳酸菌サプリメントやグリーンスムージーを利用する方法もあります。

 

この方法ならば、食欲がなく栄養が取れないときでも効率良く便秘解消の成分を摂取することができるためお勧めです。

 

便秘には定番の乳酸菌